editor
エディターの使い方

エディターの使い方

編集画面と各メニューの説明

編集画面は下記のようになっています。
※子どもスクールナビの更新に必要な機能のみのご案内となります。

1編集画面

記事を編集するための編集画面には、タイトルボックス(※1)と段落ボックス(※2)が設置されています。タイトルボックスには記事タイトルを、段落ボックスには記事本文を入力します。
※段落ボックス内で本文入力後、「Enter」を押すと、新しい段落が追加されます。段落を増やさず改行する場合は、「Shift+Enter」で改行してください。

編集画面

2段落ボックス内の編集

1…テキストを太字にできます。
2…テキストをイタリックにできます。
3…番号なしリストが作成できます。
4…番号付きリストが作成できます。
5…テキストを左寄せにできます。
6…テキストを中央揃えにできます。
7…テキストを右寄せにできます。
8…テキストリンクを設定できます。
9…ツールバーを切り替え、さらに多くのメニューが表示されます。

段落ボックス内の編集

テキストリンクは、以下の方法で設定してください。

2-01リンク範囲の選択

リンクを設定したい範囲を、ドラッグして選択します。

リンクを設定したい範囲を、ドラッグして選択します。

2-02リンクの設定

リンクボタンをクリックします。

リンクボタンをクリックします。

2-03URLの入力

空欄にリンクさせたいURLを入力してください。
例)https://ksn-japan.net/

空欄にリンクさせたいURLを入力してください。

2-04リンク設定

URL入力欄右端の歯車ボタン(上記2-03の画像参照)をクリックすると、リンク先を新しいタブで開く設定ができます。リンク先ページを同一タブで開く場合は、設定は必要ありません。新しいタブで開く場合は、「リンクを新しいタブで開く」にチェックを入れます。

リンクの詳細設定

2-05更新

全ての設定が完了したら、更新ボタンをクリックします。

全ての設定が完了したら、更新ボタンをクリックします。

2-06確認

本文を確認します。リンク部分の色が変わり、下線が付いていたらリンクの設定は完了です。

本文を確認します。リンク部分の色が変わり、下線が付いていたらリンクの設定は完了です。