2021年1月15日

英語が話せると、やっぱり有利?!|いわき|英会話

 

おはようございます。

ドリームラボ代表の小川です。

本日は、『英語が話せると、やっぱり有利?!』という話について書きたいと思います。

 

先日、商工会議所の経営相談に行ってきました。

会社を経営してると、いろいろな困難にぶつかります。

そんなときに、お世話になっておりますのが、経営相談です。

専門家の方から、いろんな視点をいただき、

今後の経営に役立てるということなのですが。。。。

 

 

そんな中で出てきたのが、

「海外進出」の話。。。
(うちの会社の話ではなく、巷の話です)

市場を大きくしようと思うと、日本だけでなく、海外進出は必要。

また、雇用を考えてみても、労働人口が減少している日本では、外国人雇用は必須。

市場としては、東南アジアが注目されていて、お互いが第二言語として、英語を使う。

まさに、グローバル化。

 

 

そこで、ネックになるのが、『英語』

 

 

英語ができたら、

もっと世界が広がり、チャンスが増える!

良いことばかり。。。

 

だったら、できるようになったほうがよくない?

「英語は、言葉」です。

残念ながら、いきなり、できるようにはなりません。

 

筋トレと一緒。

努力は裏切らない(笑)

週1では、なかなか上達しないですよね。

できないではなく、やるんだよ(笑)

 

物事を始めるときって、何だってそうだと思うのですが、

自分で走り出せるようになるまでが大変。

明るく楽しく、お尻を叩きまーす!

お父さん、お母さん、一緒に英語やりましょう。

そして、子どもたちに、「やればできるんだよっ」ていう、すごいとこ見せちゃいましょう

 

 

教育は投資です。

もちろん、子どもに投資するのもありですが、

自分に投資したほうが、効果大だと思いませんか?

だって、投資した分が、お給料になって戻ってきますからね(笑)

気合の入り方が違いますよね(笑)

 

『継続は力なり』
今年こそは、英語を勉強したいという方、いらっしゃいましたら、ご連絡下さい。

短期間でがっつり、お手伝いさせていただきます!

オンラインでも対応させていただきますので、ぜひ。

 

 

本日も、最後まで読んでいただきありがとうございます。

よかったら、ドリームラボでの毎日の活動の様子ものぞいてみてください。

 

ドリームラボHP

Facebook
Instagram